シルバニアファミリーは、エポック社から登場したドールハウスであり、女の子なら一度は遊んだことがあるおもちゃの一つであるかもしれません。シルバニアファミリーが発売されたのは、1985年のことです。

そして、発売されてより、アニメ化や劇団、ゲーム化、ミュージカル化といったことが行われており、多くの人に親しまれております。直近の2010年には発売から25年も経ったということで、記念のミュージカルまで行われる程までなりました。

またそれ以前の10年、15年、20年といった節目においては記念事業を行っており、その都度幅広く事業を行っている歴史があります。現在の子供達のお母さんが小さい頃には遊んだことがある馴染みのおもちゃがシルバニアファミリーです。

人形が動物を模した物でもあり、ウサギやネズミ、リス、クマといった可愛らしい動物を主体とした人形が家族を構成してハウスに住んでいるという設定になっています。そして人間の生活と同じ様に台所や寝床、机や椅子といったもののミニチュアで子供たちが楽しむことが出来るように工夫されています。

そのミニチュアで楽しむことが出来るということは、現在でも引き継がれている遊び方の方法でもあり、子供達のお母さんが小さい時に遊んだように遊ぶことが出来ます。お母さんが遊んだことあるおもちゃを、現在の子供たちも遊べること出来る事は世代を超えてシルバニアファミリーが愛されるおもちゃの一つになっているのです。