母は最近決まっていう口癖があります、父が定年退職をしたらシルバニアファミリーをそろえるといっているのです。
だったらどうして私が子供の頃にそろえてくれなかったんだと突っ込みたいところですが、30歳前の私はもうちょっと子供に戻ることができないです。
母はシルバニアファミリーの世界に魅了されています、擬人化されたかわいいウサギやクマたちが普通にドールハウスの中で生活をしている姿を見ているだけですごく癒されるそうです。
母曰くシルバニアファミリーで国を作ると言い切っています。
どんな国になるかはさておき、一度集めだすともう止めることができないみたいですね、でも私に女の子の子供ができたらきっと母も集めているシルバニアファミリーの仲間たちと一緒に遊んでくれるのではないかなとちょっと心の底で期待をしている自分がそこにいました。
私的にはウサギのかわいい女の子をたくさん集めてほしいですね、あと赤ちゃんシリーズもかわいいです。